総合ニュース  2016年11月22日 11:33

■プロ野球ドラフト 中日が京田2位指名 三高・坂倉は4位で広島

 プロ野球のドラフト会議が10月20日に東京都内で行われ、本学野球部の京田陽太(法・公共政策4)が中日から2位指名された。

 日大三高硬式野球部の坂倉将吾(3)は広島から4位指名された。
 京田は遊撃手として堅実な守備と俊足で注目された。3年秋には東都リーグ1部で14試合に出場し失策は1。リーグトップの8盗塁も記録し、ベストナインに輝いた。ことし7月に行われた日米大学選手権の日本代表にも選ばれ優勝に貢献した。4年秋には本学の25季ぶり東都リーグ1部制覇に貢献し、2度目のベストナインにも輝いた。
 坂倉は、1年秋から外野手として試合に出場し、2年秋からは正捕手を務めた。甲子園出場こそならなかったが、3年間で25本塁打を放ち強肩強打の捕手として注目されるようになった。
 京田の話 持ち味の守備と、全力で野球に取り組む姿を見てほしい。
 坂倉の話 一日でも早く1軍でプレーできるように努力したい。
 【8面に関連記事】

 ●DSC_6016.JPG
    指名を受け笑顔の京田

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.