総合ニュース  2016年11月22日 11:08

■U・Iターン就職支援協定 静岡、山口両県と締結 知事、学生の意見交換も   

 本学は学生のU・Iターン就職を促す協定を静岡、山口両県と11月に結んだ。

 同趣旨の協定は9件目。
 山口県との締結式は11月7日に大塚?兵衛学長と村岡嗣政・山口県知事らが出席して行われ、式後、大塚学長と村岡知事が同県出身を中心とする在学生14人との座談会に臨んだ。
 座談会では、村岡知事が学生に県内の就職状況を説明し、Uターン就職に関する学生の意識を質問した。座談会に参加した藤田海さん(経済・経済1)は「知事の話を聞いて地元での就職願望が強くなった」と話した。

 UIターンおおおお.JPG
  締結式での大塚学長(右)
  と村岡・山口県知事

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.