総合ニュース  2016年10月20日 20:50

■NU祭 学部祭続々と開幕 「おいしい屋台」の紹介も

NU祭の季節が到来した。学部祭は、10月7日の歯学部桜歯祭を皮切りに生産工学部桜泉祭などが閉幕する11月6日まで行われる。4月に開設された危機管理学部とスポーツ科学部の学部祭は「三茶祭」として合同で開催される。

統一テーマは「Circle of the Glitter~輝きの輪~」。ことしは各学部祭をつなぐ新たな企画として「日大グルメ本プロジェクト」を展開。各学部祭に出店される中で最もおいしい屋台などを投票などで選び、閉幕後にNU祭公式ホームページで紹介する。このほか、全学部祭のポスターの出来栄えを競う「ポスターコンテスト」なども企画している。
桜歯祭は「噛(か)むon!桜歯祭~咲き誇れ歯学部生~」をテーマに10月7、8日に開催。昨年に続き、地元の祭典「お茶の水アートピクニック」と同じ日に開催され、JR御茶ノ水駅前から校舎までの封鎖された道路に模擬店などを出店した。恒例の「いちにち歯医者さん」では来場者が虫歯治療体験を行い、歯学部の学生による口腔(こうくう)ケア指導を受けた。

 歯201610.JPG
    模型を使った虫歯治療体験

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.