総合ニュース  2016年07月21日 18:14

■第2回日大デー開催 遠藤関、ストライク始球式

 本学が読売巨人軍のオフィシャルスポンサーになって2回目の「日本大学デー」が、7月7日の「七夕の日」に東京都文京区の東京ドームで行われた阪神戦に合わせて開催された。

 5月の日本大学デーと同じく、東京ドーム中央入口に本学ののぼり旗や「日本大学Day」と書かれた看板が設置された。来場者2万人に大相撲の遠藤関(追手風部屋、2013年経済卒)のイラスト入り特製トートバッグや17年度本学進学ガイド、本学保健体育事務局が発行している広報誌「スポーツ日大」などが配られた。
 試合前には、本学の3年後の創立130周年にちなみ背番号130のユニホームを着た遠藤関による始球式が行われた。ストライク投球を披露した遠藤関は「子供のころから巨人ファン。東京ドームで始球式ができてうれしい」と話した。
 次回の日本大学デーは、8月19日に東京ドームで巨人対阪神戦で開催される。

 日大デー 遠藤.JPG
  ストライク投球を披露した遠藤関

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.