サークルニュース  2016年05月26日 21:32

■マンドリン 合同コンサート 難曲見事に演奏

 マンドリンクラブ(田口明日香57期主将=文理・哲4)は5月4日、専修大とのジョイントコンサートを東京・練馬文化センター小ホールで開催した。

 1部が本学、2部が専修大、3部は合同ステージの3部構成。
 本学は全3曲を演奏した。3曲目「雲の行方~Phantasmal Overture vol.2~」は公演での演奏は今回が初めて。テンポの変化が激しい難曲で、練習では曲中に何度もある早弾きのパートで全員の音を合わせるのに苦労したという。本番では息の合った演奏を披露し観客を魅了した。合同ステージでは「星の庭~Starry Garden for Mandolin Orchestra~」など2曲を披露した。
 田口さんは「この春に11人が卒業したが、技術面で他大学に引けをとらないよう頑張りたい」と話した。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.