サークルニュース  2016年04月25日 20:55

■将棋 学生選手権 過去最高の3位 接戦に競り勝つ

 将棋の学生選手権(日本将棋連盟主催)が3月22日から24日まで大阪府東大阪市の大阪商業大などで開催され、本学将棋研究会(伊藤匠海主将=法・法律3)のAチームが団体戦で過去最高の3位に入った。

 中高大学から92チームが参加した。
 団体戦は5人1組がリーグ戦方式で5回対局する。本学Aチームは5戦を4勝1敗で終えた。15チームが同じ勝敗数で並んだが、個人の勝数差で上位4チームによる優勝決定戦へ進出した。
 準決勝で敗れたAチームは3位決定戦で東北大Bと対戦。2勝2敗で迎えた最終対局で、中谷祥也(文理・地理2)が阿部駿弥(東北大2)を得意の矢倉囲いで破り接戦を制した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.