サークルニュース  2016年03月25日 20:19

■リズム・S 4年最後の演奏 拍手鳴りやまず

 リズム・ソサエティ・オーケストラ(山根一樹バンドマスター=文理・国文4)は3月6日、東京都港区の新橋ヤクルトホールで55回目のリサイタルを開催した。

 公演は4部構成で行われ、第1部では今回が最後となる4年生中心のレギュラーバンドが「Mojito Cafe」など4曲を演奏。第2部ではOB・OGのバンドが3曲を披露した。第3部では1、2年生中心のジュニアバンドがそれぞれ個性的な仮装で「Radio Bemba」など4曲を演奏。ラストの第4部では再びレギュラーバンドが登場し、アンコールを含めて7曲を披露した。最後の1曲が終わると会場中に拍手の音が鳴り響き、感動のフィナーレとなった。
 山根さんは「感謝の気持ちでいっぱい、人とのつながりの大切さに気付くことができた4年間だった」と振り返った。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.