総合ニュース  2016年03月25日 18:00

■経済 通信教育 新学部長、部長決まる

 経済学部の井尻直彦教授(国際経済学)の学部長就任が2月5日の理事会で承認された。

 小梛治宣学部長の任期満了(3月31日付)に伴う学部長最終候補者選挙が昨年12月17日に実施。比較多数の票を得た井尻教授が最終候補者となった。任期は2016年4月1日から3年間。
 また、通信教育部の関根二三夫教授(政治学)の部長就任が3月4日の理事会で承認された。新部長は、福田弥夫通信教育部長の危機管理学部長就任に伴い、学長が推薦(すいせん)し学部長会議及び理事会の議を経て決定した。就任は16年4月1日。

 【井尻教授の略歴】
1968年10月9日、東京都生まれ。47歳。92年本学経済学部経済学科卒。98年本学大学院経済学研究科博士後期課程満期退学。2013年同学部教授。
 【関根教授の略歴】
1951年12月30日、埼玉県生まれ。64歳。77年本学法学部政治経済学科卒。82年本学大学院法学研究科博士後期課程満期退学。2002年通信教育部教授。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.