校友・付属校ニュース  2015年12月12日 21:19

■日大二中 90周年記念事業 4階建て新校舎完成 「心身に優しく」コンセプト    

 日大二中(生徒総数716人)の新校舎と新図書館が10月31日に完成、11月10日から新校舎での授業が始まった。

 同校の創立90周年記念事業の一環として、2014年4月に着工した。
 いずれも鉄筋コンクリート造りで、新校舎は地上4階地下1階で延べ床面積は6639・84平方㍍。新図書館は地上2階で延べ床面積は653・46平方㍍。
 新校舎は「心と身体に優しい」がコンセプト。自然光をたっぷり取り入れられるよう窓を大きくした。1階には460席の学園記念ホールを設けた。2、3、4階は普通教室。
 日大二高と共用の新図書館は蔵書数約3万冊。ICチップを内蔵した学生証を新たに生徒に配布、蔵書の貸し出しや検索が容易に行えるようになった。
 創立90周年事業としてはこのほか、1周322㍍のウレタントラック付きの人工芝グラウンドを昨年3月に設置。今後は旧校舎と旧図書館を取り壊し、多目的コートの設置と外構整備を来年7月までに終える予定。今回完成した2棟の竣工(しゅんこう)式は来年10月末に創立90周年祝賀式典と共に行う予定だ。
 
 校舎.JPG
       10月下旬に完成した新校舎

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.