校友・付属校ニュース  2015年12月10日 13:59

■櫻丘高 蘆花まつりに出演 バトン、吹奏楽で老若男女魅了する

 櫻丘高のバトントワラー部と吹奏楽部が10月25日、東京都世田谷区の都立蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)で行われた「烏山地域蘆花まつり」に出演した。

 両部ともこのイベントに毎年出演している。ことしは子どもからお年寄りまで楽しめるよう、SEKAI NO OWARIの「炎と森のカーニバル」など5曲を演奏し、パフォーマンスを披露した。
 バトントワラー部は部室のある校舎が工事中のため、文理学部の中庭で練習を行ってきた。副部長の木村咲良さん(2)は「少ない時間の中で、工夫して質の高い練習をできるようにした」と話した。
 吹奏楽部部長の杉本なつみさん(2)は「普段は外で演奏することがないので、お客さんにどうすれば音が届くかをいつもより考えた」と話した。
 
 桜丘高.JPG
                慣れない屋外演奏をこなした

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.