スポーツニュース  2015年10月26日 20:25

■柔道 全日本学生体重別 新星福岡は73㌔級で栄冠

 柔道の全日本学生体重別選手権が10月3、4日に東京・九段の日本武道館で行われ、男子73㌔級で福岡が初優勝、同100㌔級で佐藤和哉(法2=静岡学園高)が3位に入賞した。

 準決勝で山梨学院大の宮山翔多(3)に一本勝ちした福岡は、決勝で国士舘大の三井大輝(4)と対戦。大内刈りで一本勝ちした。

攻め続ける柔道 ○…大内刈りで豪快に一本勝ちを決めると、ルーキーの笑顔がはじけた。(・・・続きは本紙10月号へ)

全日本ジュニア 向が連覇を達成

 柔道の全日本ジュニア体重別選手権が9月12、13日に埼玉県上尾市の県立武道館で行われ、男子90㌔級で向翔一郎(法2=富山・高岡第一高)が連覇を果たした。向は10月23日からアラブ首長国連邦で行われる世界ジュニア選手権の日本代表に選出された。
 女子78㌔超級は滝川真央(同=静岡・富士市立高)が3位に入賞した。
 準決勝で東海大の前田宗哉(2)に優勢勝ちした向は、決勝で筑波大の大橋賢人(2)と対戦。試合終盤に浮き落としで有効を奪い、優勢勝ちした。

 柔道.JPG
       福岡は大内刈りで決勝を制した

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.