学術ニュース  2015年09月24日 14:00

■生物資源科 ドラマで学部を紹介 国内有数の魅力アピール

 生物資源科学部をPRするプロモーションドラマが8月1日から動画コンテンツ共有サイト「You Tube」で公開された。

 「生物資源科学部の世界的研究成果はなぜ多いのか」をサイエンスジャーナリストの主人公が解明していくストーリー。物語を軸に、学部を紹介する19分の大作ドラマだ。生物資源に関する国内有数の総合研究・教育機関である同学部にしかできない学科同士の連携や4年間同じ校舎で学べる充実した設備などをアピールしている。
 撮影は5月から湘南キャンパスを中心に下田臨海実験所、江ノ島で行われた。有名テレビ番組などを手がけた一流のスタッフが結集し、女優の内田理央さんが主演を務めた。撮影日数は70日に及び、多くの学生や教職員が出演、製作に協力した。
 
 生物資PV .JPG
       ダンスシーンの撮影風景

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.