校友・付属校ニュース  2015年09月24日 13:40

■生物資源科 ほづみさんの漫画連載始まる 獣医学生の葛藤描く

 7月25日発売、講談社のコミック誌月刊アフタヌーン9月号で本学生物資源科学部出身の漫画家ほづみりやさん(獣医学科卒)が獣医学生を題材とした漫画「Vet's Egg(ベッツエッグ)」の連載を開始した。

 物心ついたころから絵を描くことと動物が好きだったほづみさんは、在学中に「漫画イラスト」で賞を取ったのをきっかけに仕事を始め、漫画家として一歩を踏み出した。
 今回の連載が始まるまでは、小説やゲーム、アニメなどを漫画化する「コミカライズ」を主に手掛けていた。獣医師の資格を持っている漫画家は珍しく、学生時代のさまざまな経験を生かせるテーマを考えてこの作品が生まれたという。昨年発売された同誌10月号に読み切りの「Vet's Egg」が初めて掲載され、読者からの反響が大きかったため、連載となった。
 作品のテーマは自身や友人が経験した獣医学生ならではの悩み、青春時代の葛藤だ。漫画の舞台である「大和大学」のモデルはもちろん生物資源科学部。校舎や実習風景などがリアルに描かれている。
 ほづみさんは「獣医は命を扱うので話が重くなりがちだが、心が明るくなったり、楽しめたりする要素の中に命の大切さを感じてくれたらうれしい」と語った。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.