スポーツニュース  2015年06月22日 20:16

■空手 東日本大学 女子組手は3位入賞 男子組手ベスト8止まり

 空手の東日本大学選手権が5月17日に金沢市のいしかわ総合スポーツセンターで行われ、本学は女子組手で3位に入賞、男子組手はベスト8だった。

 女子は初戦で新潟産大を3―0で下し、2回戦で国士舘大と対戦。先ぽうの多田野彩香(商4=千葉・柏日体高)が勝利した後、中堅が敗れたが、大将の伊藤蓮(文理2=東京・帝京高)が勝利し、2―1で逃げ切った。明海大との準々決勝は先ぽうの多田野と中堅の相馬加椰(商4=秋田・能代商高)が快勝し、2―0で圧倒したが、大正大との準決勝は先ぽう、中堅が連敗し0―2で敗れた。
 2回戦から出場した男子は、中京大、慶大に快勝したが、4回戦で拓大に敗れた。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.