サークルニュース  2015年03月31日 13:43

■リズム・S 4年生の最終演奏に手拍子 1年間の集大成披露

 リズム・ソサエティ・オーケストラ(山根一樹バンドマスター=文理・国文3)は3月1日に東京都港区の新橋ヤクルトホールでリサイタルを開催した。

 公演は4部構成で行われ、第1部では3、4年生中心のレギュラーバンドが「Nueva Era」など計4曲を演奏した。第2部ではOB・OG23人で構成するバンドが計4曲を披露。1、2年生中心のジュニアバンドによる第3部では、メンバー全員が恒例の仮装姿で登場。工夫を凝らした衣装に身を包み「Prende El Fuego」など計4曲を奏でた。最後の第4部では再びレギュラーバンドが登場。アンコールを含めて計7曲を披露した。フィナーレには手拍子が起こり、会場が一体となって4年生の最後の演奏を盛り上げた。
 今年度最後の演奏で、山根さんは「1年の集大成を披露することができて良かった」と振り返った。

 ●リズム.jpg
    コンガでフィナーレを盛り上げる
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.