サークルニュース  2015年03月31日 13:35

■フラワーレイ 2日間で13バンドが演奏 卒業リサイタル開催

 軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイ(山田龍季主将=経済・金融公共経済3)は3月6、7日に東京都渋谷区のshibuyamilkywayで卒業リサイタルを開催。

 所属バンド計13組が演奏を披露した。
 最終日の7日のトリを務めたのはエバーグリーンバンド。リーダー兼ギターボーカルの植田弥一郎さん(文理・地球システム科4)は、ロックバンド、スピッツのヒット曲「ロビンソン」などを演奏した。
 出演バンドは演奏の合間に、支えてくれた両親や仲間たちに感謝の言葉を伝えるのが恒例となっている。2日間とも観客のほとんどは出演者の家族や友人、OBらで、終始和やかな雰囲気に包まれていた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.