校友・付属校ニュース  2015年03月31日 12:48

■土木学会 日向市駅と周辺デザイン 最優秀賞本紙OB協力

 本紙OBの海野洋光さん(51歳、1986年工・建築卒)が事業に関わった宮崎県のJR日豊本線の「日向市駅および駅周辺地区デザイン」が1月25日、2014年度土木学会デザイン賞の最優秀賞を受賞した。

 同賞は、土木構造物などを駆使して地域と一体となった景観を創造・保全した作品と関係者に贈られる。
 同駅は、地元の杉を使った木造ガラス張りで開放感が特徴。その前面には芝生を敷き詰めた駅前広場が広がり、杉材で作った街灯などで街路を整備した点が評価された。
 市内で建設会社を経営する海野さんは、林業など木材を扱う業界の若手経営者らの集まり「日向木の芽会」のメンバーとして02年4月ごろから事業に取り組み、自らは駅舎のキャノピーや周辺の街灯などを製作した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.