スポーツニュース  2015年02月03日 11:30

■ラグビー 関東リーグ 専大に敗れ2部降格 ミスが重なり逆転を許す

 ラグビーの関東大学リーグ1、2部入れ替え戦が昨年12月13日に埼玉県の熊谷ラグビー場で行われた。

 本学ハリケーンズは専大に24―30で敗れ、2部降格が決まった。
 本学は同点で迎えた前半終了間際、専大に勝ち越され5―8で折り返した。後半開始直後に本学が逆転したが、22分に再逆転を許すとその後はリードを広げられた。
 試合後、舘山博樹主将(法4=茨城・清真学園高)は「ミスが重なり、自分たちのペースで試合を進められなかった。残留できず後輩たちに申し訳ない」と語った。
 
 ラグビー.jpg
              降格が決まりうなだれる選手

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.