総合ニュース  2014年12月12日 17:07

■クリスマスシーズン到来で 8学部ライトアップ

 クリスマスシーズンの到来を告げるイルミネーションが法、文理、商、芸術(所沢校舎)、国際関係、理工(船橋校舎)、生産工、生物資源科の8学部で始まり、色とりどりの光が各校舎をきらびやかに彩っている。

 法学部の点灯式は12月1日に図書館前で開かれ、学部生ら約200人が点灯の瞬間を見守った。
 式には学部祭のミスター、ミスコンテストで優勝した我喜屋光さん(法律1)と山口真由さん(同3)が招かれ、点灯スイッチを押した。会場には光と笑い声があふれた。
 ことしは、図書館前のモミの木だけではなく、本館前のカシワにも電飾が施され「ジングル・ベル」が流れた。
 点灯式を待っていた野辺百合花さん(法・公共政策2)は「ことしは音楽もあってよかった」と話した。

○イルミネーション.jpg
               光が法学部の図書館前を彩った

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.