学術ニュース  2014年11月25日 15:52

■理工 親子約700人が参加 船橋でハロウィーン

 千葉県船橋市坪井地区の「美し学園自治会」子ども会が主催するハロウィーンイベントが10月25日、理工学部船橋校舎で開催され、子どもたちと保護者約700人が参加した。

 このイベントは昨年までは四つの区域に分けて行われていたが、交通事故の心配のない広いキャンパスで開きたいと同学部に使用を申請、快諾を得て実現した。
 当日は、学生らが科学入門の八つのブースを出展、子どもたちはスタンプラリーをしたり、学生たちから紙飛行機の折り方を教わったりして楽しんだ。

ハロウィン●.JPG
思い思いの仮装もイベントを盛り上げた

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.