学術ニュース  2014年11月25日 15:36

■文理校友会 アジア大会メダリスト 13人に会長賞授与

 文理学部校友会(江藤輝一会長)は11月1日、同学部百周年記念館で開いた交流会で、韓国・仁川で開かれたアジア大会とアジアパラ競技大会で活躍した選手に校友会会長賞を授与した。

 賞が授与されたのはアジア大会のシンクロナイズドスイミング・デュエットなどで銀メダルを3個獲得した三井梨紗子さん(体育3)、アジアパラ競技大会の水泳で金メダル4個、銀メダル1個、銅メダル1個を獲得した木村敬一さん(大学院文学研究科博士前期課程2)ら13人。
 江藤会長は「超一流の選手は人間的にも素晴らしい。今後もそういう学生を表彰していきたい」と話した。
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.