サークルニュース  2014年10月23日 18:15

■フラワーレイ 1年生バンド、堂々演奏 3校で合同ライブ

 軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイ(山田龍季代表=経済・金融公共経済3)は、10月10日に東京都渋谷区のクラブハウスで明治大、成城大の音楽サークルと恒例のライブを行った。

 各校のサークルと3校合同バンドの計8バンドが演奏し、会場を盛り上げた。トップで登場した本学のアゼンザースはメンバー全員が1年生。初の合同ライブにもかかわらず、ロックグループRADWIMPSの「有心論」や「トレモロ」などJポップを中心に堂々とした演奏を披露した。
 アゼンザース代表でボーカルの野村拓也さん(商・商業1)は「200人という大人数のお客さんを前に、演奏できていい経験になった。次はもっと練習して、洋楽にも挑戦したい」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.