校友・付属校ニュース  2014年10月23日 17:37

■英語スピーチコンテスト 日大二高 山田さんが優勝  好奇心の大切さを訴える     

 本学付属高校、中等教育学校の生徒による第36回英語スピーチコンテストが10月9日、日本大学会館大講堂で行われ、日大二高1年の山田絵玲沙さんが優勝、大塚兵衛学長から学長杯が手渡された。

 付属25校から代表者1人ずつが出場し、制限時間4分で行われた。スピーチの構成や発音、話し方や理解力などで審査された。
 山田さんは「The importance of curiosity(好奇心の大切さ)」と題し、興味を持って知識を得ることの大切さを訴えた。趣味で勉強しているアラビア語がきっかけとなり、たくさんの友人ができたことについて触れた山田さん。「学校の勉強だけでなく、自分が興味を持ったことを積極的に勉強していくことも大切だ」と述べた。
 山田さんは「スピーチを通して審査員の先生方に意見を伝える事ができた。そこが評価されたのだと思う」と振り返った。
 6位までの入賞者は次の通り ②バクスタージョシュア稜(鶴ケ丘高2) ③嶋崎江美(札幌日大高1) ④池田萌華(長野日大高1) ⑤中里彩乃(豊山女子高1) ⑥丸山遊(桜丘高2)

スピーチ.jpg
   流ちょうに英語を披露する山田さん      

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.