学術ニュース  2014年09月29日 16:48

■NU祭 絵画・書道展を開催 交流会で初の「リレー書道」

 NU祭「絵画・書道展」が7月19日から8月3日まで芸術学部江古田校舎A&Dギャラリーで開催された。

 52点が出展された絵画部門の最優秀賞は岩崎奏波さん(藤沢高3)の「自画像」、校友会長賞は川野歩里さん(宮崎日大高2)の「ツキモノ」に決まり、65点が出展された書道部門の最優秀賞は堀田香里さん(千葉日大一高3)の「仙傳拾遺語」、校友会長賞は水野吉勝さん(法・法律4)の「一庭飛雪」に決まった。表彰は11月29日、日本大学会館で行われる。
 最終日には「書道交流会」が開かれ、学生と付属校生124人によるリレー書道が初めて行われた。参加者は5、6人ずつに分かれ、それぞれ縦120㌢、横240㌢の紙に「金石交」や「我忘吾」などの文字を協力して書き連ねた。
 文理学部書道研究サークルの小野美緒さん(国文3)は「高校生と仲良くなれた。大きな紙に書くのは初めてで、やっていて気持ちよかった」と笑顔で話した。
 その他の受賞者
 【絵画部門】▽優秀賞 小松原朋弥さん(佐野日大高2)▽入賞 西條外史さん(桜丘高3)▽校友会特別賞 石川菜々絵さん(藤沢高3)、田尻尚之さん(文理・国文3)、横田安紀さん(生産工・創生デザイン4)、高安志織さん(岩瀬日大高2)、押川紗織さん(宮崎日大高3)
 【書道部門】▽優秀賞 川崎梨奈さん(宮崎日大高3)▽入賞 新井りか子さん(佐野日大高3)▽校友会特別賞 小野美緒さん、渋谷知樹さん(理工・まちづくり工1)、西野真由さん(習志野高3)、長友真帆さん(宮崎日大高2)、松平海さん(同)

書道展.JPG
           協力して一つの言葉を完成させた

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.