総合ニュース  2014年07月22日 18:00

■東京五輪 552校協定締結 組織委と協力

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は6月23日、本学を含む552の大学、短大と連携協定を締結した。

 締結式の会場となった早稲田大学大隈講堂には267校の代表者が出席した。
 組織委と大学、短大が選手強化やボランティア育成など多方面で協力することを目指す。式典の冒頭、森喜朗・組織委会長は「全都道府県に連携大学が置かれ、オールジャパン体制での取り組みができるようになった。学生たちのパワーを2020年の東京大会に注入してほしい」と述べた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.