サークルニュース  2014年07月22日 17:06

■経済 商 最高峰の舞台でダンス披露 笠岡さんと土方さん3位

 経済学部の笠岡優里さん(産業経営4)と商学部の土方修斗さん(商業3)が所属するダンスチームがこのほど、米ロサンゼルスで開かれた世界最高峰のダンスコンテスト「World Of Dance LA 2014」で3位入賞を果たした。

 世界の34チームが、あらゆるジャンルのダンスで技術・表現力を競う大会で、2人は約30人で構成する日本代表「KING OF BUCK(KOB)」のメンバーとして出場、激しい踊りで怒りなどを表現するクランプダンスを披露した。KOBは、演技構成が優れたチームに授与されるベストテーマ賞と衣装のインパクトが強かったチームに贈られるベストコスチューム賞も獲得。順位以外に贈られる二つの賞をKOBが独占した。
 2人は普段、日本でトップクラスのクランプダンスチーム「Twiggz Fam(ツイッグス・ファム)」で活動している。土方さんは8月に大阪府で行われる、日本一を決めるストリートダンスコンテスト「ジャパンダンス・ディライトVOL.21」に出場する。
 笠岡さんの話 最初は緊張したが、観客の熱気がすごくて、踊っているうちにエネルギーが湧いてきた。貴重な経験ができてよかった。

 土方さんの話 楽しんで踊ることができたが、優勝を狙っていたので悔しい気持ちのほうが強い。8月の大会では日本一をつかみたい。

写真 2.JPG

                   入賞後、記念撮影するKOBメンバー

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.