サークルニュース  2014年07月22日 16:58

■商 学生らが企画、運営 商店街のイベントに参加

 商学部の地元、砧商店街の恒例行事「ウルトラサマーフェスタ2014」が7月6日に開催され、宇田理准教授(経営史)と時田学准教授(心理学)のゼミ生約20人がイベントスケジュールの管理を請け負ったほか、商店街の400店舗を写真で紹介するブースを設置。

 メーン会場の駅前広場では合同でかき氷の模擬店を出し、商店街の和菓子店のあずきを使った抹茶あずきなど5種類を販売。家族連れなどの行列ができた。
 特撮で知られる円谷英二氏が住んでいた砧は、ウルトラマンゆかりの地として知られ、駅周辺の3商店街は「ウルトラマン商店街」と通称される。両ゼミの学生は5年前から活動の一環としてイベントに関わっている。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.