学術ニュース  2014年07月22日 14:17

■日藝賞 松崎さんが講演 愛のメモリーも

 第8回日藝賞を受賞した歌手の松崎しげるさん(64歳、1968年文芸学科入学)が6月24日、芸術学部江古田校舎で約600人を前に記念講演を行った。

 松崎さんは、デビュー当時からの叫ぶような歌い方がなかなか受け入れてもらえず、CMソングで稼いだ下積み時代の苦労などをユーモアを交えて話し、会場を笑いに包んだ。後半では代表曲「愛のメモリー」を披露。「豊富な人生経験があってこそ、ラブソングは味が出る」と自身の歌の秘訣(ひけつ)を語った。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.