スポーツニュース  2014年06月23日 15:08

■ボート 全日本軽量級 他艇を寄せ付けずに圧勝 男子かじなしフォアV3

 ボートの全日本軽量級選手権が5月16日から18日まで埼玉県戸田市の戸田ボートコース(2000㍍)で行われ、男子かじなしフォアでAチームが3連覇を達成、Bチームは3位入賞を果たした。

 また、同かじなしペアで浅野耀典(経済4=岡山・関西高)、吹越智一(法2=青森・むつ工高)組が準優勝した。
 かじなしフォアAチームの奈良和紀(同4=千葉・小見川高)、荒木祥太(同3=福井・美方高)、林亜門(同2=岐阜・加茂高)、佐藤翔(経済2=岩手・黒沢尻工高)は予選、準決勝ともに全体1位で通過すると、決勝では2位のNTT東日本東京に3秒差をつけゴールした。
 奈良の話 優勝したが、最後のスパートで力を出し切れず、納得できなかった。夏の全日本大学選手権までには鍛え直したい。

●54.JPG

                  後続を突き放してゴールした

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.