スポーツニュース  2014年04月28日 17:49

■レスリング ジュニアクイーンズ 阿部が72㌔級連覇 59㌔級坂野は2位に入賞

 レスリング女子のジュニアクイーンズカップ選手権が4月6日に東京都世田谷区の駒沢体育館で行われ、ジュニアの部72㌔級で阿部梨乃(法2=東京・安部学院高)が連覇を果たした。

 阿部は2011、12年に同大会のカデットの部70㌔級を連覇している。
 ジュニアの部59㌔級の坂野結衣(文理2=同)は川井梨紗子(至学館大2)に敗れ2位だった。
 例年この大会の優勝選手が世界ジュニア選手権へ出場しており、阿部の出場が濃厚となった。
 阿部は決勝で母校の後輩、斎藤未来(安部学院高3)と対戦した。序盤に斎藤の低いタックルからバックを取られてポイントを失い0―4とされたが、巧みなタックルで逆転、8―5で勝利した。
 クラス連覇にも「攻めのレスリングができなかった」と反省しきりの阿部。今後の課題として、パワーとスタミナの強化を挙げた。
 また、連覇が懸かることし8月にクロアチアで行われる世界ジュニア選手権に向けては「自分から動き、相手にポイントを与えず勝利したい」と話した。

○DSC_7002.JPG

         タックルで逆転勝利を収めた阿部

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.