スポーツニュース  2014年04月28日 17:50

■相撲 国際女子選抜 本学勢4人が3位以上に 団体で初優勝果たす

 相撲の国際女子選抜堺大会が4月13日に堺市の大浜公園相撲場で行われ、本学が団体で初優勝を果たした。

 個人では中量級の岩本幸奈(文理4=熊本・文徳高)が2位、同級の兼平志織(同1=青森・鯵ケ沢高)は3位だった。重量級では上田幸佳(同4=鳥取城北高)が2位、谷内明日実(商4=富山商高)が3位に入賞した。
 団体の決勝は立命館大との対戦となった。先ぽうの谷内は敗れたが、中堅の上田が寄り倒しで勝利、大将の兼平は豪快な上手投げで優勝を決めた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.