サークルニュース  2014年04月03日 20:44

■マンドリンクラブとリズム・S 4年生最後の演奏

 本学音楽サークル2団体の4年生が学生最後の演奏に臨んだ。

 マンドリンクラブ(鈴木絢奈主将=文理・心理3)の4年生4人は2月28日、東京都江戸川区のタワーホール船堀で開かれた23大学の卒業生有志による演奏会に参加。総勢88人で「雲の行方」など計6曲を演奏した。参加した水野駿さん(法・新聞4)は「他大学の人と交流できて楽しめた。卒業後も活動を続けたい」と話した。
 リズム・ソサエティ・オーケストラ(山根一樹バンドマスター=文理・国文2)は3月2日、東京都港区の新橋ヤクルトホールでリサイタルを開催。4年生にとって最後のステージとなった今回は「Starfish & The Moon」や「Quartet No.2」など、アンコールを含め計24曲を披露した。500人ほど入る会場には例年よりも多くの人が集まり、掛け声で演奏を盛り上げる人もいた。
 山根さんは「このメンバーでやる演奏は最後。練習の段階から一瞬一瞬を大事にという気持ちでやってきた」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.