スポーツニュース  2013年10月05日 14:22

■ゴルフ日本学生 優勝の村山に1打及ばず 初出場の松原が準V

 ゴルフの日本学生選手権が8月27日から30日まで兵庫県加古川市の加古川ゴルフ倶楽部(6576ヤード・パー72)で行われ、大会初出場の松原大輔(国際関係1=茨城・水城高)が準優勝した。

 4日間で計72ホールをまわる今大会、松原は初日1オーバーで29位タイと出遅れたが、2日目にはスコアを伸ばし6位タイに浮上。3日目は9位に後退したが、最終日を4アンダーで終えトータル279とした。しかし、最終日に7アンダーの65をマークした村山駿(東北福祉大2)に1打及ばなかった。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.