サークルニュース  2013年10月03日 20:28

■トライアスロン 個人の成績振るわず入賞逃す 団体で男子2位、女子3位

 日本学生トライアスロン選手権が9月8日、香川県観音寺市で行われ、トライアスロンサークル、ウルトラ(高橋大貴主将=商・商業3)が男子団体は2位、女子団体は3位だった。

 スイム1・5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔で行われ、団体は各チーム上位3人の合計タイムで競った。本学は、7位の佐藤謙太郎(文理・体育4)、14位の榊原佑基(商・商業4)、17位の福永晃樹裕(文理・体育3)の合計タイムが5時間51分21秒だった。

 佐藤の話 完全に力負け。個人、団体とも優勝を狙っていたので悔しいが、イメージ通りのレースはできたと思う。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.