校友・付属校ニュース  2013年10月03日 20:02

■高校総体 高校最後の大舞台で有終 五十嵐が2種目制す

 全国高校総合体育大会が7月28日から8月20日まで大分など九州4県で行われた。

 本学付属15校が出場し、付属藤沢高の五十嵐千尋(3)が競泳女子自由形200㍍と同400㍍で2冠を達成し、高校最後の大舞台で有終の美を飾った。陸上男子走り高跳びでも佐野日大高の中島大輔(3)が初優勝した。

【主な結果】
 ■付属鶴ケ丘高 女子空手個人形 ②大矢真未(3) ⑤高橋由衣(3)■付属豊山高 競泳男子100㍍自由形 ⑥小形純平(3) 同100㍍背泳ぎ ②小形 ⑤黒沢拓海(3) 同200㍍背泳ぎ ⑥黒沢 同200㍍平泳ぎ ④宇都宮壱基(3) 同400㍍個人メドレー ①宇都宮 同400㍍リレー ⑤ 同800㍍リレー ⑥ 同400㍍メドレーリレー ③ ■付属山形高 競泳女子100㍍自由形 ④渋井柚実(2) ■大垣日大高 柔道男子73㌔級 ②吉田優平(2) 同女子57㌔級 ②広木あすか(3) 同78㌔級 ③山中満紀(3) ■宮崎日大高 柔道女子63㌔級 ③能智愛衣美(3) ■佐野日大中教校 競泳女子200㍍背泳ぎ ②斉藤ゆり子(5) ■長野日大高 陸上男子1500㍍ ④碓井涼太(2)
 

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.