スポーツニュース  2013年05月28日 19:20

■シンクロ ジャパンオープン 日本代表の三井2位 ソロ出場の酒井は4位入賞

 シンクロナイズドスイミングの日本選手権を兼ねたジャパンオープンが5月2日から5日まで浜松市総合水泳場で行われた。

 チームで三井梨紗子(文理2・東京シンクロ∥東京・日大一高)がメンバーの日本代表が2位だった。優勝はロンドン五輪銅メダルのスペインだった。酒井麻里子(大学院文学研究科博士前期課程1=東京シンクロ)はソロで4位に入賞した。
 三井は「新生マーメイドジャパン」の一員として、7月にスペイン・バルセロナで行われる世界水泳に出場する。
 
 三井の話 世界水泳は2度目。前回はついていくので精いっぱいだったが、今回は自分がチームを引っ張り、必ずメダルを獲りたい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.