写真ニュース  2013年03月27日 14:03

■スキー全日本学生 クロスカントリーリレー 思いつないだ 鮮やか逆転V

 スキーの全日本学生選手権(インカレ)が2月20日から25日まで、岩手県八幡平市の田山スキー場などで行われた。5年ぶりに1部に復帰した本学男子は、最終種目のクロスカントリー(距離)4×10キロリレーで飯塚剛(経済4=新潟・八海高)、吉田悠真(文理4=北海道・和寒高)、小林洋介(同2=新潟・十日町高)、児玉翔平(同3=同)組が優勝。アルペン競技では、女子大回転の竹内瑠美(同4=岐阜・飛騨高山高)が初優勝を果たした。男子総合は3位、女子総合は2位だった。 (文・写真=鈴木智紘)

 昨年2部で総合優勝し昇格を決めた男子は、初日の大回転で小林日向(法4=新潟・八海高)が準優勝し好スタートを切った。3日目の距離30キロフリーで児玉が準優勝したが、4日目の回転は入賞者なし。2月の国民体育大会を制し、優勝を期待されたジャンプの渡部弘晃(経済3=札幌日大高)も、最終日のスペシャルジャンプで7位入賞に終わるなど振るわなかった。
 3日目まで2位早大と1点差の首位をキープしていた女子は、4日目の距離1・2キロスプリントで上位を独占した早大勢に逆転された。5日目の大回転で3人が入賞、最終日の距離3×5キロリレーで準優勝するなど意地を見せたが、2年ぶりの王座奪還はならなかった。
 
 川村勝信監督の話 アベック優勝を狙っていただけに悔しい。最後の男子距離リレー優勝で「練習に泣いて試合で笑う」という部訓の精神が生きていたことを見せた。次につながる。

 再び常勝軍団へ
 ○…どん底からはい上がってきた男たちが、吹雪の舞う地で熱闘を繰り広げた。(…続きは本紙3号へ)

 スキー競技.JPG
              
             児玉(左)は猛追を振り切り激走した

スキー表彰.JPG

           表彰台に立つ(左から)児玉、小林、吉田、飯塚

 心技体の充実
 ○…「大丈夫」。大学生として初の栄冠を懸けた女子大回転のスタートを前に、竹内は自らに言い聞かせていた。(…続きは本紙3月号へ)

スキーアルペン.JPG

           竹内は最後のインカレを心から楽しんだ

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.