校友・付属校ニュース  2013年02月12日 14:52

■付属6校が全国出場 付属校全国大会 バレー長野日大8強 サッカー佐野日大3回戦敗退

 昨年秋からことしにかけて高校スポーツの全国大会が各地で開催され、本学付属高6校が出場。長野日大高がバレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)の男子ベスト8に進出するなどの成績を残した。

 サッカーの全国高校選手権は昨年の12月30日から1月19日まで東京都新宿区の国立競技場などで行われた。2回戦から出場の佐野日大高は香芝高(奈良県)と1|1で決着がつかず、PK戦で5|4の勝利。3回戦で今大会優勝校の鵬翔高(宮崎県)と対戦した。佐野日大は前半終了間際に先制され、後半も6分と31分に失点。鵬翔の堅い守備を突破できないまま0|3で敗れた。
 春高バレーは1月5日から13日まで、さいたまスーパーアリーナなどで行われた。男子ベスト8に進出した長野日大は準々決勝で今大会2位の大塚高(大阪府)と対戦した。第1セットは落としたが、第2セットは中盤まで互角に渡り合い一時は3点のリードを奪った。しかし、大塚の得意とするコンビバレーを防ぎ切れず0|2で敗れた。女子は土浦日大高が初戦敗退した。
 バスケットボールの全国高校選抜優勝大会(ウインターカップ)は昨年12月23日から29日まで広島グリーンアリーナで行われた。男子は札幌日大高がベスト8に進出したが、準々決勝で北陸高(福井県)に66|80で敗れた。土浦日大高は男女で出場し、男子は2回戦、女子は3回戦敗退だった。
 アメリカンフットボールの全国高校選手権は昨年の10月27日から12月23日まで神戸市王子スタジアムなどで行われた。付属鶴ケ丘高は1回戦で付属日大高に20|0で勝利し準決勝まで進出したが、早大学院(東京都1位)に0|28で敗れた。
 ゴルフの全日本大学・高校対抗戦は昨年11月24、25の両日に津市のココパリゾートクラブ三重白山ゴルフコース(男子6945ヤード、パー72、女子6385ヤード、パー72)で行われた。女子個人戦で付属日大高の松森杏佳(2)がトータル148で3位タイだった。

付属サッカー2013 1.JPG

香芝を相手に接戦を繰り広げた佐野日大の選手

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.