学術ニュース  2012年11月26日 14:31

■芸術 日野日出志展を開催 ホラー漫画の原画など展示

 ホラー漫画家で、芸術学部文芸学科の講師を務める日野日出志さんの作品の原画などを展示する「日野日出志展」が10月23日から31日まで、同学部江古田校舎の図書館アートギャラリーで開催された。

 代表作「地獄変」(発表1982年)「赤い蛇」(同83年)の原画やネームが、制作のいきさつを解説したパネルと共に公開されたほか、市販化されたキャラクターフィギュアや作品が掲載された雑誌など計83点が展示された。展示物は全て同学部図書館の所蔵品。
 日野さんは67年のデビュー以来400本以上のホラー漫画を世に送り出した。独特の色使いやグロテスクな描写が特徴で、後の漫画表現に大きな影響を与えたとされている。

日野日出志展.JPG

  貴重な資料に見入る来場者

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.