総合ニュース  2012年10月25日 18:01

■来年度、3学科新設 名称変更は3学部の4学科

 来年度から2学部に新設される3学科の詳細が明らかになった。

 文理学部「社会福祉学科」は、社会福祉コースを学科に発展させた形だ。社会福祉コースはこれまで多くの社会福祉士を送り出してきた。新学科は、福祉専門職の需要が高まる中、ボランティア活動や実習を重視した実践的な教育にこれまで以上に力を注ぐ。
 理工学部「まちづくり工学科」は、建築や都市計画などのさまざまな分野を複合的に学び「まちづくり」の過程で生まれる多様なニーズに応えられる人材育成を目指す。同学部「応用情報工学科」は、情報工学に特化した学科として電子情報工学科から分離、新設する形となった。電子情報工学科そのものは、電子工学に特化した「電子工学科」に名称を変更する。
 このほか、文理学部情報システム解析学科が「情報科学科」に、理工学部社会交通工学科が「交通システム工学科」に、短期大学部商経学科が「ビジネス教養学科」に名称を変更する。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.