スポーツニュース  2012年07月07日 15:34

■応援リーダー 関東選手権 歴代最高タイの準V Aチーム、大技も完璧に

 チアリーディングの関東選手権が6月9、10の両日、東京都渋谷区の代々木第一体育館で行われ、本学ディッパーズAチームがディビジョン1(参加27チーム)で2009年以来2度目の準優勝に輝いた。

 創部11年目で歴代最高タイ。ディビジョン2(参加24チーム)のBチームも3位と健闘。両チームは地区予選通過基準をクリアし、8月のジャパンカップに出場する。
 Aチームは序盤から息の合ったダンスを披露。中盤のスタンツは4基のうち1基が崩れたものの、最後に最上段に4人が乗る大技の3段ピラミッドを完璧に決め、347・4点(満点450点)を獲得。Bチームも中盤のスタンツで1基が崩れたものの、そのほかに大きなミスなく演技を終え、284・5点だった。

 気持ち一つに○…「2位、日本大学」。アナウンスの瞬間、選手たちが喜びを爆発させた。(…続きは本紙6月号へ)

2.JPG

Aチームは3段ピラミッドを決めた

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.