スポーツニュース  2012年06月26日 18:56

■レスリング ジュニア五輪 60キロ級池田が初V 山本は貫禄の3連覇果たす

 レスリングのJOCジュニアオリンピックカップが4月21、22日に横浜市の市文化体育館で行われ、男子フリースタイル60キロ級の池田智(商2∥京都八幡高)が初優勝、同96キロ級の山本康稀(経済1=埼玉・花咲徳栄高)は高校2年時のカデット100キロ級制覇から大会3連覇を達成した。

 同120キロ級の中村圭佑(同2=東京・自由が丘学園高)、女子48キロ級の青野ひかる(文理2=静岡・焼津中央高)、同67キロ級の橋本千紘(法2=東京・安部学院高)はいずれも2位だった。
 山本の話 優勝は良かったが、練習の成果を出せなかった。無駄な失点が多かった。

好敵手との再戦○…有言実行だった。ことしの目標をJOC杯、学生選手権、大学選手権の3冠と掲げていた池田。宣言通り1タイトル目を勝ち取った。>(…続きは本紙5月号へ)

a.JPG
得意技でポイントを重ねた池田

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.