スポーツニュース  2012年05月10日 13:22

■自転車 学校対抗で団体V A組和田、B組板橋が優勝

 自転車の第6回明治神宮外苑大学クリテリウムが2月19日に東京都新宿区の明治神宮外苑で行われ、本学は学校対抗で団体優勝するなど、5人が入賞した。全日本学生ロードレースカップシリーズの最終戦に当たる大会で、神宮外苑の周辺道路を利用した1周1・5キロの特設コースを走り、各ポイントで獲得した得点の合計を争う。

 男子大学生グループ2(12周18キロ)のA組では和田力(生物資源科2=和歌山北高)が1位、雨宮正樹(経済2=山梨・石和高)が2位で、本学勢がワンツーフィニッシュを決めた。雨宮は1位でゴールしたが、前半から粘りのあるレースを展開した和田が総合得点で上回った。同B組では板橋義浩(商2=青森・八戸工大一高)が2位の中大を小差で振り切り、1位だった。
 各校2人の順位合計で争う学校対抗戦(20周30キロ)は、窪木一茂(文理4=福島・石川高)が2位、住吉宏太(経済2=山梨・甲府工高)が5位となり、本学が優勝した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.