学術ニュース  2012年04月25日 19:28

■協会表彰に国際関係本田 三高の畔上は高校の部で

 国際関係学部野球部(茂木宏之主将=国際ビジネス情報3)の主務本田怜央(同4)がこのほど2011年度日本学生野球協会表彰選手(大学生の部)に選ばれた。協会表彰選手は全国の26大学野球連盟から1人ずつ選ばれ、本田は東海地区大学野球連盟から主務として初めて選出された。

 本田は一昨年の全日本学生大会で運営スタッフを務めるなど、主務としての幅広い活動が評価された。
 高校生の部では東京都から日大三高の前主将で外野手の畔上翔(3)が選ばれた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.