校友・付属校ニュース  2012年04月25日 18:40

■佐久間山が27連勝 序ノ口からの連勝記録更新

 本学OBで大相撲の東幕下15枚目の佐久間山(北の湖部屋、本名・佐久間貴之=2007年経済入学)が1月18日、東京・両国国技館での初場所で序ノ口デビューから27連勝し、元小結板井の連勝記録を更新した。20日には西幕下3枚目の千昇に敗れ、連勝は途切れたが、22日に行われた8人による優勝決定戦を制した。

 佐久間山は昨年4月26日に北の湖部屋に入門、同5月の技量審査場所で初土俵を踏んだ。本学では1年生の時からレギュラーに入り、2年生で学生横綱のタイトルを獲得。3年生の時の全国学生選手権では団体優勝に貢献した。
 佐久間山は「記録更新は通過点に過ぎない。今後も伸び伸びと相撲が取れれば」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.