総合ニュース  2011年11月29日 21:25

■記念ドラマ撮影大詰め 渡哲也さんが学祖役

 本学創立123周年記念ドラマ「知られざる幕末の志士 学祖 山田顕義物語」の撮影が大詰めを迎えている。

 10月29日には、日本法律学校で伊藤博文と山田が語り合うシーンを医学部本館で撮影。晩年の山田役を俳優の渡哲也さん(70)、伊藤役を梅宮辰夫さん(73)が演じた。10月には東映京都太秦撮影所で山田の少年期を収録済み。12月の山口県萩市での撮影でクランクアップ。ドラマは来年1月2日午後3時半、MBS‐TBS系28局全国ネットで放送。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.