スポーツニュース  2011年11月14日 12:11

■相撲全国学生個人体重別 山口が同門対決制す 135キロ以上級で上位独占

 相撲の全国学生個人体重別選手権が9月18日、東京・九段の靖国神社境内相撲場で行われた。本学は135キロ以上級で表彰台を独占。そのほかの3階級も制覇した。

 135キロ以上級には主将の山口雅弘(文理4=鳥取城北高)、土肥剛也(経済3=熊本・文徳高)ら4人が出場。山口は1、2回戦をいずれも押し出しで勝利。準決勝では川端翔伍(同2=石川・金沢学院東高)との同門対決を寄り切りで下し、決勝では土肥に押し出しで優勝を決めた。
 山口主将は「この大会のタイトルは1度も獲得できていなっかたのでうれしい」と話した。
 その他の主な結果
▽75キロ未満級 (3)清家拓丸
▽85キロ未満級 (2)本田樹輝
▽100キロ未満級 (1)元杉考志 (2)須藤火山
▽115キロ未満級 (1)野口清之 (2)網谷勇志
▽135キロ未満級 (3)袖川智志
▽135キロ以上級 (3)安彦剣太郎
▽無差別級 (1)工藤豪人 (3)坂本元規

2011.10.sumou.JPG
 山口(左)は盤石の相撲で優勝を決めた

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.