2011年11月10日 20:04

■付属幼稚園 元気に演技披露 保護者から大きな歓声

 付属幼稚園の運動会が10月9日、晴天の下で行われ、園児たちは元気いっぱいに駆けっこや演技を披露した。

年長組の園児による組み体操では、おたまじゃくしや富士山を表現。遠足などの記憶を工夫を凝らして表した演技に、保護者から大きな歓声が上がった。
 年中組は大きな布を使い、桃太郎の昔話に出てくる桃やキジの羽など表現。布で作った宝箱を開くと子どもたちのまぶしい笑顔が詰まっていたという趣向。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.