校友・付属校ニュース  2011年08月04日 16:33

■付属豊山女子高 小学生が英語学ぶ ネイティブの先生が担当

 付属豊山女子高は7月26、27の両日、小学生を対象に英会話教室を開いた。同校のアーロン・キング先生が講師を務め、2日間で計15人が本場の英語に触れた。

 子どもたちは両日とも、日本語禁止の教室で簡単な自己紹介などを習った後、単語カードを使ったゲームなどに挑戦。2日目に参加した板橋区立緑小5年の天野優期菜さん(11歳)は「楽しく英語を学べた」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.