サークルニュース  2011年08月04日 14:17

■縄跳びで観客を魅了 支援イベントで義援金集める

 吹奏楽研究会(桑原幸希主将=経済・経済4)など3団体は7月9日、東京・亀戸のショッピングモールで東日本大震災の復興支援チャリティーイベントを開催、義援金5万3922円を集めた。

 今回は吹奏楽研究会のほかにリズム・ソサエティ・オーケストラ(吉田太朗バンドマスター=文理・ドイツ文3)と文理学部ダブルダッチサークルD・S・P(高橋昇平主将=中国語・中国文化3)が参加。D・S・Pは華麗な縄跳びの技を披露し、子どもたちにダブルダッチの手ほどきした。
 吹奏楽研究会など5団体は5月に同所でチャリティーイベントを開催しており、今回が2回目。

2011.7.charity[.JPG
親子でダブルダッチを体験

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.